食べ歩きとおうちごはんの記録。


by eringer
c0282432_08574392.jpg
母と2人の女旅。
今回はトルコへ。

そもそもトルコに行くと決まったのが約1ヶ月前。
バタバタで出発。
今回は移動手段(航空券、空港〜ホテルの移動、バス)とホテルだけ旅行代理店に頼んで、観光は全部自分でプランニング。
どうなるかな、と思っていたけれど、想像を遥かに上回る素敵旅行になった♡
c0282432_09014523.jpg
今回の旅程。
10/3 移動日
21:40成田→04:25イスタンブール06:25→カイセリ08:05

10/4 カッパドキア
レッドツアー参加(ギョレメ野外博物館、パジャパー、デヴレント、アヴァノス、ギョレメパノラマ、ウチヒサール)

10/5 カッパドキア
バルーン搭乗、グリーンツアー参加(デリンクユ地下都市、ウフララ渓谷、セリメ教会、鳩の谷)

10/6 カッパドキア
ローズヴァレー散策、チャウシン散策
20:00カッパドキア→06:00デニズリ→パムッカレ

10/7 パムッカレ
石灰棚、アクロポリス

10/8 イスタンブール
07:55デニズリ→09:05イスタンブール
地下宮殿、アヤソフィア、トプカプ宮殿

10/9 イスタンブール
ブルーモスク、ガラタ塔、エジプシャンバザール、グランドバザール
10/10 イスタンブール
オルタキョイ、カドキョイ散策、ボスポラス海峡クルーズ
10/11 移動日
01:40イスタンブール→19:30成田

上記の通り、早朝に着いてめいいっぱい楽しむスケジュール。
9日間とは言え、2日移動日なので実質7日間。
でもこのスケジュールのおかげでかなり濃い7日間になりました!

そんなこんなで1日目から。
c0282432_09195477.jpg
エアはターキッシュエアライン。
事前に座席指定をしておいた。
機内食、チキンは終わってしまっていて、鱈。
ターキッシュのごはん美味しいと聞いていたのに普通。。。
早速エフェス♡
帰りは美味しかったから、日本発のごはんは期待しない方がいいんだな、とわかった。
c0282432_09200050.jpg
USBで充電出来るし、映画も豊富。しかし好みのものは無かったので結局見ずに終わった。
日本語字幕ないものもたくさん。
c0282432_09200513.jpg
朝食はオムレツか、
c0282432_09200973.jpg
鯖。
c0282432_09201354.jpg
イスタンブールのアタチュルク空港に着いたのは02:00。
え、04:25着じゃないの?乗り換え時間までかなりあるんですけどー。泣

ということで、両替をして、SIMカードを購入。
事前に調べたら、通話込みのプランしか無いとのことだったので、turk telekomの通話+10Gの100TLのプランに。
2017年10月のレートは1TL31〜33円程。
c0282432_15083969.jpg
アタチュルク空港で大きな月を眺めながら時間を潰し、カイセリへ出発!
c0282432_15084269.jpg
朝焼けのイスタンブール市街が美しかった♡
c0282432_15084684.jpg

c0282432_15084851.jpg
市街地になると高層マンションばかりになるんだな。
c0282432_15085065.jpg
c0282432_09293082.jpg
日の出を機内から。
c0282432_09293599.jpg
フライト時間はたったの2時間ですが、軽食も。
かりっとしたパンにチーズとトマト。ローズマリーも挟まれていていい香り。
c0282432_09293802.jpg
エルジェス山が綺麗に見える。
標高3916m。
c0282432_09294264.jpg

c0282432_09294649.jpg
定刻通りカイセリに到着。
スーツケースは国内線とは違う場所で受け取り。
係の人に聞くと教えてくれる。
c0282432_09412726.jpg
カイセリ空港から宿泊するギョレメまでは送迎車で。
1時間程だったかな?
と、窓の外にかぼちゃが!
わ、可愛いー、と話していると、
c0282432_09480151.jpg
ドライバーさんがおもむろにポケットから出してくれたこちら。笑

手作りのかぼちゃの種のスナック!これはクリーム煮てから煎ったそう。
片言の英語で頑張って色々教えてくれた。
彼曰く、エルジェス山には3日前に初冠雪を迎えたそう。言われてみればうっすら白い。

c0282432_09564270.jpg
ほんと、かぼちゃ畑は至る所にあったな。
こんな風に雑然と転がっているところもあれば、綺麗に並べてあるところもあった。

ホテルへ直行のはずだったのですが、送迎担当の会社の現地ツアーに急遽参加することに。
現地発のツアーは09:30出発なので、この日は間に合わないな、と諦めていたので提案に乗ってみた。
c0282432_09564603.jpg
ツアーは別記事にするので、ホテルを。
今回はギョレメの洞窟ホテル「SOS CAVE HOTEL」。
c0282432_09565212.jpg

c0282432_09565591.jpg
部屋はこじんまりとしていて、ダブルベットとシングルベッドが一つずつ。
c0282432_09565868.jpg

ジャグジー付いてた!
c0282432_10031083.jpg
かなりの大改修中だったので、完成したら結構すごいんじゃないかな?
c0282432_10031665.jpg
エントランスがかなりの坂の上!
完成したら下になるのかな?
c0282432_10032662.jpg
朝はホテルのテラスからも気球が見えました。
ちっちゃいけど。
c0282432_10033196.jpg

c0282432_10033752.jpg
c0282432_10065100.jpg
朝食はこちら。
c0282432_10065853.jpg
パドロン?みたいなの美味しくて毎日食べた。
c0282432_10070205.jpg
フルーツはほぼ丸ごと提供。笑
c0282432_10070870.jpg

c0282432_10071662.jpg
トルコはパンが美味しくて幸せだったな。

スタッフもオーナーもすごく親切だった!
ギョレメの中心地までも徒歩5分程と近くて便利。

# by eringer | 2017-10-20 12:00 | トルコ旅行2017年10月 | Comments(0)
c0282432_12093264.jpg
秋の果物で菓子作りを。
c0282432_12232927.jpg
ふるさと納税の返礼品のシャインマスカット。
流石に食べきれないので、1房はいつもお世話になっている方へお裾分け。
残りを使って菓子作り。
c0282432_12093586.jpg
シャインマスカットタルト。
c0282432_12093980.jpg
タルト生地は甘く無いパートブリゼ。
さくっほろっとした、タルトだけれどもパイのような風味がするお気に入りレシピ。
今回はアーモンドを敷き込んで焼成。

カスタードもしっかりと水分を飛ばしながら練りあげた濃厚タイプ。硬くホイップした生クリームと合わせてダレないように。
c0282432_12094391.jpg
主人の会社に持って行って貰ったので、早朝7時仕上げ。
雨の日だったので自然光が弱くて。泣
c0282432_12094905.jpg
やはりアーモンドクリームを敷きこむとカスタードがあまり詰められないのが残念ですが、味に深みは出るかな、と。
味見してないので少し不安。
c0282432_12110355.jpg
タルトついでにフルーツサンドも。
c0282432_12111117.jpg
半分は生クリームのみのシンプルなもの、
c0282432_12111826.jpg
もう半分はカスタードとハーフに。
c0282432_12112745.jpg
最近は三角カットが気に入っている。
c0282432_12113518.jpg
c0282432_12131295.jpg
少し前の無花果サンド。
こちらは生クリーム、ブルーチーズを混ぜ込んだ生クリームの2種で。
c0282432_12131799.jpg
無花果×ブルーチーズの組み合わせは鉄板だからね。
少し蜂蜜も入れて。
c0282432_12132170.jpg
美味しいけれど、チーズ入りの方はおやつというよりワインと食べたい完全なるつまみでしたわ。笑

# by eringer | 2017-10-19 12:00 | お菓子 | Comments(0)

お弁当記録

c0282432_17491572.jpg
お弁当記録。
c0282432_17491799.jpg
3色そぼろ弁当。
フープロで粗挽きにした豚ひき肉のそぼろ
炒り卵
ピーマンの塩炒めといんげんの塩茹で
c0282432_17491910.jpg
彩に柴漬けも。
c0282432_17492156.jpg
ピーマンの肉詰め
だし巻き玉子
蓮根きんぴら
青梗菜のおひたし
焼き鮭

c0282432_17501255.jpg
唐揚げ
小ねぎのだし巻き玉子
オクラの胡麻和え
蓮根きんぴら
パプリカ塩炒め
茄子の味噌炒め
c0282432_17501479.jpg
これだけ種類を入れると食べ応えがある。
ごはんは下に埋もれています。
c0282432_21305859.jpg
適当過ぎる日。
オムライス弁当。
シャウエッセンと玉ねぎ、ピーマンのケチャップライスで。
c0282432_10452265.jpg
唐揚げ弁当。
唐揚げ&すだち
ピーマン塩炒め
パプリカ塩炒め
人参の明太子和え
c0282432_10452416.jpg
c0282432_16484273.jpg
生姜焼き弁当。
c0282432_16485170.jpg
豚肉と玉ねぎの生姜焼き
だし巻き玉子
ピーマン塩炒め
蓮根きんぴら
人参の明太子和え

c0282432_08273374.jpg
炊き込みごはん弁当。
c0282432_08273528.jpg
鶏肉としめじの炊き込みごはん
ベーコンエッグ
小松菜の出汁びたし
c0282432_08293806.jpg
ハンバーグ弁当。
c0282432_08294150.jpg
ハンバーグ
出汁巻き玉子
舞茸ベーコン巻き
小松菜出汁びたし
たたきごぼうの胡麻和え
c0282432_11005565.jpeg
鶏の照り焼き弁当。
c0282432_11012191.jpeg
鶏肉の照り焼き
味玉
紫キャベツのマリネ
ズッキーニとベーコンの炒め物
蓮根と人参きんぴらのマヨネーズあえ

# by eringer | 2017-10-18 08:00 | おうちごはん | Comments(0)

c0282432_18242721.jpg
久しぶりのまーちゃん。
主人と外食というと、焼肉、やきとん、居酒屋、良くて寿司。。。
ナイフとフォークを使うところ嫌がるからここらへんしか無い。泣

と、いうことでいつものこちら。
日本酒も気になるのを置いてくれている。
この日はあんまり無かったのだけれども。
c0282432_15462629.jpg
新メニュー牛シロ刺し。
ボイルしてあるシロをごま油で。
c0282432_15462810.jpg
いつものキャベツ味噌と豚軟骨。
c0282432_15463032.jpg
もつ煮。
安定の美味しさ。
c0282432_15463297.jpg
焼きはタンとかしら、ハラミは毎回頼んでいる。
たんすじ注文ばかだったので、たまには普通のタンも。
c0282432_15463428.jpg
つくね。
生ピーマンに挟んでぱくり。
c0282432_15465345.jpg
チーズ好きなくせに、何故かそそられなかったチーズを初めて乗せてみた。
うん、美味しいんだけれども、これはシンプルにそのままが好き!
c0282432_15465568.jpg
かぶ肉巻きも。
かぶとトマトの肉巻きから抜け出せないくらい好き♡
c0282432_15465787.jpg
さくっと出て、2軒目。笑
前回並んでいて入れなかった「珍満」へ。
餃子や、
c0282432_15465958.jpg
c0282432_18244577.jpg
ぱらぱらとしっとり両方の要素が入った炒飯を紹興酒と。
c0282432_18244679.jpg
食べ足りなくて、
c0282432_18244819.jpg
まさかのかた焼きそばで〆。
焼きそばが売切れだったもので。
人気なのがわかる安定した味。

# by eringer | 2017-10-14 12:00 | おそとごはん | Comments(0)
c0282432_18253974.jpg
桃の季節が終わってしまいましたが、記録までに。。。汗
桃ブッラータ
豚肩ロースのグリル
海老のトマト煮
c0282432_18254114.jpg
チーズスタンドでブッラータを買ったので、おそばせながらも桃モッツァレラ、ならぬ桃ブッラータを。
これは素材がモノを言うと思う1品。
美味しいオリーブオイル、胡椒で。レモンピールもたっぷりと。
c0282432_18254292.jpg
とろーり。
c0282432_18254441.jpg
家にあるもので適当に。
豚肩ロースと蕪のグリル。
c0282432_18254665.jpg
c0282432_18263067.jpg
冷凍庫に放置していた芝海老。
唐揚げにしたかったけれど、面倒だったので、トマト煮にしてみた。
c0282432_18263265.jpg
デイリーワインを切らしていたら、主人に文句を言われたので、翌日注文しました。。。笑
c0282432_18263398.jpg
平貝とイカのバジル炒め
牛肉とピーマン炒め
c0282432_18263534.jpg
こちらも冷凍庫整理ごはん。
いつかの平貝を粗挽き豚肉、イカとナンプラー、オイスターソースで炒めて。
仕上げにバジルをたーっぷりと。
c0282432_18263706.jpg
後は肉とピーマンを炒めただけ。笑

# by eringer | 2017-10-12 12:00 | おうちごはん | Comments(0)