食べ歩きとおうちごはんの記録。


by eringer

長岡花火2017

c0282432_07592293.jpg

今年も長岡へ。
2年連続で行ったし、今年はいいかな、と思っていたら、妹が運転してくると言うので。
絶賛叔母孝行中なので、叔母も連れて北海道旅行に続き女4人旅。
c0282432_12425638.jpg

8時か半頃叔母宅を出発し、早く着きすぎるので新潟に入ったら休憩も。
曇天の群馬から一転、トンネルを抜け新潟に入ったら快晴!
c0282432_12425668.jpg

流石米どころ。
青々とした田んぼがどこまでも続いていた。
c0282432_12425742.jpg

c0282432_12425778.jpg

これはまた別のSA。
景色がいい。川も見えて、猛暑日だったので水浴びしたくなった。
c0282432_12425854.jpg

c0282432_12425955.jpg

スムーズに長岡へ到着。
11時頃だったので、イオン近くの公園の駐車場へ停めて。去年ここいいね、と話していた場所。
たぶん帰りは抜け出すのに時間がかかりそうだけれども、叔母のことを考えたらいつもの美術館は遠いな、と。
c0282432_12425932.jpg

12時開場の無料観覧席を無事にゲットし、おつかれビール!
ま、開場待ちの時にも既に飲んでいたけれども。
c0282432_12430098.jpg

イオンに毎年出ている屋台ブースで生ビールとポテト、つまみケバブを。
c0282432_12430163.jpg

この花火仕様の店内を見るのも楽しい。
c0282432_12430207.jpg

新潟ならでは?お煎餅の豊富さ。
c0282432_12453818.jpg

そうそう!今年こそ食べようと思っていたのは北陸限定の、
c0282432_12453937.jpg

ルマンドアイス!
c0282432_12454014.jpg

ルマンドが丸ごと入ったこちらのアイス、ルマンド好きなので期待していたのですが、、、私には甘かった。
ま、食べられて満足。
c0282432_12454082.jpg

打ち上げまで暇なので、ビールタイム♡
c0282432_12454167.jpg

初めて見たから買ってみた。
夏にいいね。

叔母に服を買ったり、漫画を読んだりしていい時間に。
c0282432_12454262.jpg

わくわく!

c0282432_12485076.jpg

今回初めてコンポジット撮影に挑戦してみた。
やっすい山脚だから向き固定出来なくて大変。笑
c0282432_12454394.jpg

c0282432_12454421.jpg

どうしても欲張ってごちゃごちゃになってしまう。笑
c0282432_12454489.jpg

c0282432_12485124.jpg

c0282432_12485296.jpg

白とびしてるし、要らない光もたくさん。要らない光の時は黒い紙とかで隠せばいいの?
c0282432_12485294.jpg

c0282432_12485398.jpg


c0282432_12485317.jpg

c0282432_12485409.jpg

これが1番まとも??
c0282432_12485526.jpg

c0282432_12485544.jpg

c0282432_12485619.jpg

フェニックスとかメインのプログラムは肉眼観戦。

やはり長岡花火は素晴らしい!
何度観ても感動する!

帰りはやはり市内を抜けるのに時間がかかったので、越後川口ICから乗って、家に着いたのが2時頃?

疲れるけれど、満足感は大きい。

# by eringer | 2017-08-21 12:00 | おでかけ | Comments(0)

唐揚げ、鮑ソテー

c0282432_15435038.jpg

やっと溜まっていた食べもの記録を。
鶏の唐揚げねぎソース
鮑とアスパラガスのソテー 肝バターソース
かぼちゃの煮付け
c0282432_15435108.jpg

唐揚げ欲が最近すごい。唐揚げ星人に感化されたかも。笑
今回は下味をしっかりめにして片栗粉と薄力粉で。
c0282432_15435257.jpg

レタスやトマトと盛り付けてサラダ仕立てに。
ねぎソースをたっぷりと。
ビールに合う!こっちでも売ってるのに何故か買ってきてしまったクラシックと。
c0282432_15435317.jpg

韓国産だから安かった鮑。
バターソテーにして、肝はバター醤油ソースに。
細いアスパラガスと。
この値段にしては柔らかくて美味しい。
確か2つで800円くらいだったような。
c0282432_15435430.jpg

叔母作のかぼちゃはほっくほく。
私は汁気が無いほくほくタイプが好きなので、汁気を飛ばして煮る派。
c0282432_15435469.jpg

酒、みりん、ザラメ、醤油で。
c0282432_15435516.jpg

覚悟していた通り、唐揚げは残ることなく全て完食。
c0282432_15435684.jpg

北海道旅行中のストックごはん。
ゴーヤチャンプルーはストックって言ってるのにこの日に食べていて阿保かな、と思った。
ら、翌日スパムのカロリーの高さに慄いていて笑った。
c0282432_15435620.jpg

後は野菜と豆腐の揚げ浸し。
ツナモロヘイヤなどを。
c0282432_15435793.jpg


後日また作ったチャンプルー。
ゴーヤが何故か大好きで毎回リクエストされる。
# by eringer | 2017-08-20 12:00 | おうちごはん | Comments(0)
c0282432_13082752.jpg

実家に帰ると大量生産しているケーキの記録を。
パッションフルーツを買って帰ったので、パッションフルーツ尽くし。
c0282432_13082853.jpg

パイナップルとパッションフルーツとマンゴーのアントルメ。
c0282432_13082805.jpg

ジュノワーズ、パイナップルムース、パッションフルーツゼリー、マンゴーの花。
マンゴーだけの時は可憐な印象だったのに、パッションフルーツをプラスしたら途端にどキツイ印象に。笑
c0282432_13082913.jpg

パッションフルーツレアチーズ。
c0282432_13083018.jpg

レアチーズはクリームチーズと水切りヨーグルトを使用。コクはあるけど重過ぎない、をテーマに夏らしく。
c0282432_13083086.jpg

レアチーズ生地にもパッションフルーツを混ぜ込み、トップに飾って。
c0282432_13083159.jpg

トップにパッションフルーツゼリーを流したはいいものの、余りの不細工さにどう誤魔化そう?となり。笑
生クリームを絞り、ミントを飾り、
c0282432_13083220.jpg

庭のブルーベリーをのせたらまぁ、取り敢えずはマシに。
c0282432_13083289.jpg

母がラズベリーは?と言うのでやってみたらこれ。笑
c0282432_23035346.jpg

パッションフルーツは追熟中もとてもいい香りで癒される。
c0282432_13083391.jpg

杏のアントルメ。
ジュノワーズ、杏杏仁ムース、杏仁ムース、杏コンポート。
杏&杏仁で杏尽くし!
c0282432_23035460.jpg

杏が大好きで。この酸味が魅力。
コンポートは皮付きのまま作って、飾る時につるりと剥いた。
c0282432_23035447.jpg

つやつや。
c0282432_23035599.jpg

味は好きだったのですが、ゼラチンの量が少な過ぎてカットしたら崩れた。泣
c0282432_23035621.jpg

ラズベリーロール。
叔母宅の庭にどっさりなっていたラズベリーを贅沢に使って。
c0282432_23035617.jpg

砂糖とレモン汁を加えたフレッシュラズベリーを煮詰めて、生クリームと合わせたら可愛いピンク色に♡
c0282432_23035728.jpg

たまには違う生地も作ってみようかな、とこちらに。
c0282432_23035857.jpg


# by eringer | 2017-08-18 12:00 | お菓子 | Comments(0)
c0282432_08020933.jpg

いよいよ最終日!
朝から快晴!
c0282432_12020163.jpg

札幌へ来たら、ひたすら食べまくろうと決めていた。笑
ので、朝ごはんに札幌朝市へ。
駐車場とかよくわからず、「北のグルメ亭」に停めて、そのままこちらでごはんに。
妹よ、ありがとう!朝ビー♡
c0282432_12020252.jpg

母と私はミニ雲丹丼、叔母と妹は海鮮丼をシェア。
c0282432_12020263.jpg

かなりのボリューム!これ、1人で食べきれる人いるの?ごはんがものすごく多いのですけども。。。
c0282432_12020369.jpg

昨日食べた雲丹には敵わないけれども、美味しい♡
c0282432_12020490.jpg

ビールと雲丹を往復し、ごはんは殆ど減らず。
こんなに山盛りごはんと知っていたら減らして貰ったのに。
c0282432_12020477.jpg

丼をシェアして食べたのは、これがあるから。
茹でたて花咲蟹♡
c0282432_11440700.jpg

生簀に入っていたのを茹でて貰えるとのことで。
c0282432_12020574.jpg

実は試食段階では全くそそられず、朝食どうしようー、と思っていたので調理して貰えて良かった!
c0282432_12020668.jpg

味噌もたっぷりで甘ーくて美味しかったー♡
満腹になり小樽へ。
c0282432_12020743.jpg

昨日までひたすら山ばかりだったので、海が気持ちがいいー。
c0282432_17441762.jpg

主人と来た時は飲んで食べてしかいなかったけれど、笑
母が運河クルーズに乗りたい!と。
c0282432_17441867.jpg

こちらの船で運河と海をクルーズ。
c0282432_17441943.jpg

運航時間までぶらぶら。
c0282432_17441924.jpg

c0282432_17442049.jpg

c0282432_17442075.jpg

c0282432_17442166.jpg

c0282432_17442200.jpg


c0282432_07584270.jpg

上の写真、さりげなく街灯にウミネコがとまってる。
c0282432_17442328.jpg

c0282432_07463321.jpg

乗船。低い位置から見る運河も新しい。
c0282432_07463499.jpg

この倉庫群も、昔は何で今は何のお店になっているとか、
c0282432_07463457.jpg

c0282432_07463504.jpg

ある橋の下が通称「鳩のマンション」と呼ばれているとか、色々なことを案内してくれて楽しい。
c0282432_07463663.jpg

海へ!
c0282432_07463620.jpg

鵜がウミネコを威嚇している図。
しかしウミネコは結構図太いので、全く気にしないんだとか。笑
c0282432_07463767.jpg


c0282432_07463841.jpg

c0282432_07463878.jpg

c0282432_07522715.jpg

外飲みテラス席も出来た観光船。
c0282432_07522893.jpg

c0282432_07522949.jpg


c0282432_07522916.jpg

烏賊釣り漁船も。
でも運河に停めてある船に漁船は1隻も無く、全てが観光船なんだって。
この烏賊釣り漁船も、観光漁船。へー。
c0282432_07523051.jpg

c0282432_07523159.jpg

かなり昔に造られたこの建物。
耐久性に問題は無く、今でも製罐工場の製品保管庫として使われているそう。
c0282432_07523144.jpg

ガス灯とかシャチホコの説明も。
たくさん知れて楽しかった!
秋にはこの小樽運河へも鮭が遡上してくるらしく、観てみたくなった。

c0282432_07523297.jpg

下船し、散策タイム。小樽ビールへはもちろん寄ってしまうよね。
c0282432_07523249.jpg

c0282432_07523330.jpg


c0282432_07554443.jpg

2人しか飲まないので持ち帰り用のを。
c0282432_07554595.jpg

私はヴァイツェン、母はピルスナー。
c0282432_07554636.jpg

c0282432_07554647.jpg

c0282432_07554704.jpg

c0282432_07554730.jpg

c0282432_07554823.jpg

c0282432_07554902.jpg

ウミネコを入れてみた。
c0282432_07554965.jpg

叔母と妹はソフトクリーム。
撮影用に貸してくれる。
私のブログ用に自ら撮らせてくれる家族。笑
c0282432_07555044.jpg

観光ボランティアの方に教えて貰った日銀。
フクロウのモニュメントがある。

c0282432_07584268.jpg

c0282432_07584321.jpg

もうすぐお祭りのよう。

本当は積丹半島へ行きたかったのですが、あまりにも強行スケジュールになるので断念。
雲丹と積丹ブルーを拝むのはまた次回!
c0282432_07584399.jpg

レンタカーを返却し、空港へ。
新千歳空港限定の六花亭の「新千歳発」。
本店のバターサンドアイス同様、その場で仕上げてくれる。
c0282432_07584490.jpg

さくさくのパイとチーズクリームで美味しい!
小さいしさくっと食べられておすすめ。
c0282432_07584412.jpg

お土産を追加購入し、準備完了。
c0282432_07584552.jpg

少しだけ時間があったのでお別れクラシック。
松尾ジンギスカンとクラシック。
c0282432_07584607.jpg

知名度は中々だからそこそこ食べられるんじゃ?と思ったけど、あの生ラムを食べた後だと、ねー。。。
ビールは美味しかったのでいいけど。

叔母と妹はラーメンを食べたらしい。
c0282432_07584636.jpg

叔母を連れての旅行、酔いやすいし、飛行機初めてだし、どうなることかと思ったけれども、無事に行けて良かった!
c0282432_07584715.jpg

c0282432_08020954.jpg

c0282432_08021097.jpg

c0282432_08021027.jpg

c0282432_08021168.jpg

c0282432_08021103.jpg

雲に影が出来て、周りが虹みたい!
c0282432_08021237.jpg

今回の買い物。
ルタオのドゥーブルフロマージュは仕事先の人にお土産指定されたので。笑
c0282432_08021321.jpg

c0282432_08021381.jpg

c0282432_08021450.jpg

中にリキュールが入っている「六花のつゆ」。小さいの買えて良かった!


# by eringer | 2017-08-16 12:00 | 北海道旅行2017年7月 | Comments(0)
c0282432_21034555.jpg

ビアガーデンの後はお鮨を。
「有馬」へ。
こちらは北海道のネタを出してくれるとのことで楽しみにしていたのです。
c0282432_20332767.jpg

柳蛸から。
刺身と柔らか煮、吸盤。
吸盤にはポン酢が詰めてある。
c0282432_20332849.jpg

ビールは飲んで来たので日本酒を。
貴があったので貴に。
c0282432_20332840.jpg

襟裳のつぶ貝。肝と。

c0282432_20333018.jpg

積丹の馬糞雲丹を鰈で巻いて。
c0282432_20333083.jpg

雲丹、なんて美味しいんだ♡
幸せー!
c0282432_11431957.jpg

鰯はレアに炙って。
c0282432_20333198.jpg

黒龍を。
c0282432_20333238.jpg

イバラ蟹は内子の塩漬けがかかっている!
身は甘いし内子の旨味も最高。
c0282432_20333270.jpg

大和蒸し。
すりおろした大和芋の下にはキンキ、つぶ貝、イカなど大粒の切り身がごろごろ。
大和芋のとろみと出汁が絡んで美味しいー♡
c0282432_20333334.jpg

c0282432_20564752.jpg

握りスタート。
噴火湾の牡丹海老。味噌付き♡
c0282432_20564704.jpg

噴火湾の鮃昆布〆。
c0282432_20564849.jpg

函館のトロ。
c0282432_20564871.jpg

余りの厚さにびっくりした留萌の帆立。
c0282432_20564966.jpg

長万部のホッキ貝。
c0282432_20565068.jpg

なんと!生の鰊!
とろける身にアサツキの香りが合う♡
初めて鰊を生で食べました。
c0282432_20565066.jpg

炙りキンキは羅臼から。
c0282432_20565070.jpg

天然のキングサーモン、オースケ。
サーモンに興味が無くとも驚く美味しさ。
c0282432_20565191.jpg

穴子はふわふわ♡
c0282432_20565211.jpg

積丹の紫雲丹とイクラ♡
雲丹が本当に美味しいなー。これもものすごく美味しいけれども、やはり馬糞雲丹は別格だよね。
c0282432_20593943.jpg

雲丹嫌いな妹には蟹!
c0282432_20594017.jpg

アオサと牡丹海老の頭のお味噌汁で一通り。
あれ、今気付いたけれど、こちらは玉は無いのね。
余り好きではないので良かった。笑
c0282432_20594059.jpg

もちろん、これを追加しますよねー。
積丹の馬糞雲丹♡
c0282432_20594140.jpg

母は丼スタイルをお願いして。
酢飯に胡麻が和えてある!
c0282432_20594259.jpg

私はつまみとしてそのまま。
塩水馬糞雲丹の美味しさったら♡
c0282432_20594216.jpg

北海道の地酒、北斗随想が美味しかったと話していたら、出していただいた。
幸せな夜でしたー!


今回少食の叔母だけ品数が少ないコースに。
結果お味噌汁も飲めないほど満腹だったくせに、この時多い方でも食べられるのにオーラを出していた叔母。笑
「足りなければ追加すればいいから」と納得させる。
私たちも叔母の分を食べるなら食べたいものを食べたいしね。笑
最近アクティブになってきたのは嬉しいけれど、自分のことが全く理解出来てなくて呆れる。笑

c0282432_20594387.jpg

その後は藻岩山へ夜景を観に。
新日本三大夜景なんだそう!
因みにここ札幌の他は、長崎、神戸。ロープウェイか車で中腹まで登り、頂上まではモーリスカーで。

妹がいると飲んだ後でも行動出来て充実度が半端無い。
c0282432_20594444.jpg

綺麗!
札幌の夜景がぐるりと見渡せる!
c0282432_20594437.jpg


c0282432_21024703.jpg

c0282432_21024743.jpg


c0282432_21024866.jpg

c0282432_21024909.jpg

c0282432_21024971.jpg

c0282432_21025092.jpg

だんだんと雲?霞がかかってきたし、満足したので帰路へ。
c0282432_21025051.jpg

c0282432_21025141.jpg

c0282432_21025198.jpg

今回は車で登って来たけれど、ロープウェイだとこの眺めを観ながら登れるのでそれもいいね。
c0282432_21025290.jpg

なんか可愛いうさぎもいた。

最後の夜だしワインでも飲みに行こうかな、と思っていたのに行きたかったお店がことごとく定休日だった。泣

ので、大人しく寝ました。(と言ってもホテルに戻ったのは既に22時。笑)
# by eringer | 2017-08-13 12:00 | 北海道旅行2017年7月 | Comments(0)